見出し画像

ミニマルで美しいカレンダーアプリ「Dawn」

「Sunrise Calendar」がMicrosoftに買収されてからというもの、個人のカレンダーアプリでこれといったものが見つかっていない。仕方なく、純正のGoogleカレンダーのアプリを使っている。

外出する頻度が減ってからは、スマホから予定を管理しなければならない場面も減った。今や、自分にとってスマホのカレンダーアプリはシンプルなUIでその日の予定を確認できればいい。

良いアプリはないかと探していたところ、ProductHuntで見つけたのが「Dawn」というカレンダーアプリだ。

ミニマルなカレンダーと名乗っているだけあって、UIが非常にシンプルで画面を目にしたときのノイズの少なさが良い。

画像1

iOSのみの提供となっており、iPhoneのカレンダーやリマインダーとの連携ができる。予定だけでなく、タスクなども一覧表示にできるようになっているけれど、それをすると予定やタスクの多い人にとっては見にくいものになってしまうような気もする。

スクリーンショット 2020-09-21 15.47.20

「Dawn」は、広告も出さないし、個人データをビジネスで活用することも想定していない。開発会社である「enulus」が他でビジネスしているから、ということらしい。

たしかに、ビジネスモデルによってミニマルさが損なわれたり、M&Aなどによって使いたかったサービスが消えたり、方針が変わることは珍しくない。その都度、残念な気持ちになってきた。サービスの持続性は気になるところだけれど、ミニマルなカレンダーを求めている人にはおすすめ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます!
102
変容の触媒として活動するinquire代表。事業や組織の変容の支援、自由に生きるための知の共有、起業家ジャーナリズムの実践などがテーマ。NPO法人soar副代表、IDENTITY共同創業者など、複数の経済生態系をつなげていくことによるソーシャルイノベーションに挑戦中。