見出し画像

昭和女子大学の授業でゲスト講師として「インタビュー」の基礎を伝えてきました

昭和女子大学のデザイン企画の授業でゲスト講師を担当しました。今後、授業の一環でデザイナーやクリエイターに対して取材企画やライティングを実施していく学生たち向けに「インタビュー」の基本をお伝えしました。

インタビューの基本的なことから大事にしたい考え方、質問項目の作り方から関係構築としてのインタビューの技法など、インタビューについてワークを交えながら色々と共有。

今回の授業は、昭和女子大学で非常勤講師を務めている代表取締役CCOの中村真広くんにゲストとして呼んでもらったことで、実現しました。

inquireが運営しているsentenceでも、ライティングやインタビューなど「書く」にまつわることを伝えるための講座などを実施しています。大学の授業でお伝えするのは、普段とまた違って面白さと難しさがありました。

インタビューやライティングの経験を学校で実施していると、メディアリテラシーの育成等にもつながると思うので、今後も機会があれば実践してみたいところです。

sentenceは、「書く」を学びたい人を広く募集中です。7月にはco-ba schoolで基礎ワークショップも開催予定なので、関心のある方はぜひチェックしてみてください。

------


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます!
12
編集者。人のクリエイティビティやアントレプレナーシップが発揮される、良き社会のための経済へのシフトに挑戦してます。 inquire Inc.代表、NPO法人soar副代表、IDENTITY共同創業など、小さな経済共同体が集まる生態系づくりを実践中。

こちらでもピックアップされています

現代編集論
現代編集論
  • 76本

編集の新しい可能性の探索における雑記。メディア論やコンテンツ論を中心に、広義の編集についての思索をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。