見出し画像

思考法・発想法としての「書く」行為

モリジュンヤ

この続きをみるには

この続き: 1,229文字

この記事は現在販売されていません

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
モリジュンヤ

サポートいただいたらその分、執筆活動等に充当させていただきます。

モリジュンヤ
編集家、経営者。メディア実践とメディアの在野研究を行っています。実践の一環として、インクワイア代表取締役、IDENTITY共同代表、soar副代表などの法人経営にも携わっています。