現代編集論

77
「インターン」と「アルバイト」という言葉が持つ先入観

「インターン」と「アルバイト」という言葉が持つ先入観

inquireではインターンを募集していて、説明会などもしていますが、大学3年生や4年生からの応募がほとんどです。 学生と話していて面白いのは、「インターン」という言葉を使うか、「アルバイト」という言葉を使うかで、印象に大きな差が生まれること。 インターンは、就活のタイミングで経験を増やすために行う活動というイメージで、アルバイトはお金のために時間を切り売りして働く活動というイメージのようです。 他の会社のことはわかりませんが、inquireでのインターンは有給で、主体

スキ
25
初心者も読んでおきたいライティングの本(inquireの課題図書)

初心者も読んでおきたいライティングの本(inquireの課題図書)

インターンとしてinquireに関わるメンバー向けに課題図書をまとめようと思い、せっかくなのでnoteにもメモしておこうと思います。今回は、ライティング編。いくつかの本をピックアップしました。

スキ
235
inquireの編集者が大事にしたいスタンスをまとめました

inquireの編集者が大事にしたいスタンスをまとめました

良いコンテンツ、良いメディアを作るためには、関わっている人がモチベートされている状態である、とinquireでは考えています。 プロジェクトが増え、メンバーが増えていく中でも、同じようにコンテンツやメディアに関わる人がモチベーション高く活動できるようにしたい。 そのために、編集チームであるinquireが共通して大事にしていきたいことを整理しました。 コンテンツが作られる過程に合わせて、ライターさんから言ってもらって嬉しかったこと、ライターとして関わったときにされて嫌だ

スキ
64
4期目を迎えたメディアカンパニー「inquire」の最近のお仕事

4期目を迎えたメディアカンパニー「inquire」の最近のお仕事

9月で3期目が終わり、10月1日から4期目に突入しました。おかげさまで、起業して以来、売上は倍々で伸びていて、関わる人数も増えてきたので、3期目の後半から組織化や事業づくりなどに取り組んでいます。 メディアや編集の仕事をしている会社として、しっかり成長していき、希望になれるよう、4期目はより一層頑張っていきたいと思います。 ただ、名古屋を拠点に活動するIDENTITYの共同代表をしていることもあってか、久しぶりにお会いする方からは「モリさんは最近名古屋なんですか?」と聞か

スキ
59